bg
TOP » 金沢市内の葬儀会社リスト » 一休さんの米永

一休さんの米永

創業は明治16年という歴史を持つ、一休さんの米永

一休さんの米永
引用元HP:引用元HP:一休さんの米永
http://w2223.nsk.ne.jp/~yonenaga/

一休さんの米永という名称で葬儀サービスを提供する株式会社米永。その事業のルーツは古く、創業は明治16年で仏壇商としてスタートしています。

金沢市内には仏壇の工場や販売店舗を持ち、今では墓石の施工や販売を取り扱う石材業や寺院の工事施工、飲食業に不動産業と多様な事業を展開しています。これらは総合メモリアルサービスとしてリンクしているもので、例えば飲食業は金沢の観光地として名高いにし茶屋街ににし料理茶屋を持っていて、会席などに利用できるというわけです。

一休さんの米永の特徴

月々の掛金がかからない互助会システム

一休さんの米永では「一休さんの会」という互助会システムを提供していますが、一般的な葬儀会社の互助会とは違って、最初に登録費用としての入会金1,000円を支払えば月々の掛金はかかりません

これによって50万円の基本的な葬儀一式が利用可能となります。もちろん、内容や予算によって実際の葬儀プランは変わってきますが、葬儀費用目的で予め掛金を積み立てておく互助会とは違うので、経済状況などが変わったとしても費用対効果に影響しないというわけです。

家族葬から1,000人規模の葬儀まで対応可能

一休さんの米永では家族葬のプランがあって、これは23万円からと費用を抑えて身内だけでの葬儀ができます。より規模を抑えた小さな葬儀は17万円からで通夜や告別式を行わない形式、15万円からの火葬儀は火葬場への直送方式となります。

一方、社葬など大規模となる場合でも、1,000人規模の葬儀に対応できます。金沢市内には6つの葬祭会館があって全館浴室完備で駐車場も広め。親族控室は宿泊にも対応しているなど、幅広い規模の葬儀を取り扱っています。

仏壇や石材など葬儀のアフターでも利用できる

仏壇商として事業を始めた会社だけに、一休さんの米永では仏壇や石材など葬儀の後に必要となるものも取り扱っています。仏壇は伝統工芸でもある金沢仏壇。これは漆と金箔を使った荘厳なもので、加賀文化にも通じる見事なもの。もちろん、これだけでなく唐木仏壇や家具調仏壇も手掛けています。

また、石材業では墓石の販売だけでなくクリーニングや補修などのメンテナンスも行っています。こちらは一般的なリフレッシュが3万円からと利用しやすい設定になっています。

一休さんの米永の基本情報

運営会社 株式会社米永
住所 石川県金沢市野町3-14-13
葬祭会館 一休さんの米永諸江館 金沢市諸江町39-15
一休さんの米永増泉館 金沢市増泉4-5-27
一休さんの米永高柳館 金沢市高柳町5-8-1
一休さんの米永小立野館 金沢市小立野2-1-21
一休さんの米永神谷内館 金沢市神谷内町ハ76-1
一休さんの米永南館 金沢市高尾台2-118