bg
TOP » 金沢市内の葬儀会社リスト » 葬祭式典シオタニ

葬祭式典シオタニ

大正時代創業の金沢の老舗企業、葬祭式典シオタニ

葬祭式典シオタニ
引用元HP:引用元HP:葬祭式典シオタニ
http://www.sousiki.co.jp/

葬祭式典シオタニは大正時代に創業した金沢の歴史ある企業。葬儀社としての法人設立で見ても1967年と50年に及ぶ実績を積み重ねてきています。JA金沢市葬祭部の発足に携わるなど市内での公的機関との業務委託契約も多数ありますし、業務指定先では金沢大学医学部付属病院や金沢医療センター、石川県立中央病院といった主要な医療機関が名を連ねています。終活カウンセラー上級・初級の有資格者がいて、無料で終活サポートしてくれるのも市内他社との違いです。

葬祭式典シオタニの特徴

金沢市内に自前の葬祭会館を11館持っている

葬祭式典シオタニは金沢市内に自前の葬祭会館を11館持っています。これは特定エリアに集中しているわけではなく、金沢駅を中心として輪を描くように、市内にバランスよく分散しているため、利用者にとって利便性のよい葬祭会館を選びやすいと思います。特に、遠方からの参列者に対して、金沢駅を基点として案内すれば、土地勘のない人たちも比較的理解しやすくなるでしょう。また、各葬祭会館の駐車場は収容台数が200~300台と余裕があるのも安心です。

葬祭会館は貸切方式で1日1葬儀に限定している

葬儀会社によってはひとつの葬祭会館で1日に複数の葬儀を行うこともあり、ビジネスとしては当たり前ともいえるのですが、異なる遺族が現地でバッティングしてしまうこともあります。

その点、葬祭式典シオタニではひとつの葬祭会館を貸切方式で運用していて、1日1葬儀に限定しているのが特徴です。これは実際に利用した遺族にとってはとても満足度が高いサービスとして評価されているようです。利用者にとって葬儀は非常にデリケートなものなので、こうした配慮は大切です。

最初から最後まで同じスタッフが一貫して対応

葬祭式典シオタニに葬儀を依頼すると、問い合わせ時の対応にはじまって、すべてが完了するまで同じスタッフが一貫して対応してくれます。葬儀会社によっては、いわゆる営業マンと葬儀当日の現場責任者が別スタッフとなるケースもあるのですが、依頼内容など情報共有がきちんとなされていないと、現場でのトラブルになったりするリスクが高くなるわけです。葬祭式典シオタニは終始同じスタッフが向き合ってくれるので、遺族からの評判もよいようです。

葬祭式典シオタニの基本情報

運営会社 シオタニ株式会社
住所 石川県金沢市兼六元町15-36
葬祭会館 金沢メモリアルホール 金沢市旭町2-8-36
金沢メモリアルホール アネックス 金沢市旭町2-1-1
ピースフル田上 金沢市田上の里2-8
ピースフル金沢 金沢市保古3-10
ピースフル犀清 金沢市大桑1-329
ピースフル南金沢 金沢市寺地2-4-18
ピースフル北金沢 金沢市吉原町ヨ92
ピースフル東金沢 金沢市鳴和台107
ピースフル泉斎苑 金沢市西泉6-86
ピースフル大徳 金沢市松村7-137
ピースフル鞍月 金沢市近岡町876-1